2021年9月の投資実績まとめ ※結果は+677,856円。月末に含み損が増えていきました。

スポンサーリンク
投資について

こんにちは、管理人のカオスユウキです。
10月も中旬になって今更の9月実績です。

9月末に出産予定日を控えていた我が家ですが、ちょっと後ろにずれまして10月初旬に無事に二人目が生まれました。

今後は家族四人となりまして、これまで以上に投資の成績に安定感が必要になります。
育児中もお金に稼いでもらっている状況。

資産運用って大事だな~と思いつつ、2021年9月の実績をお伝えします。

2021年9月投資実績
+677,856円

9月の成績は +677,856円とほぼ8月と似たような成績となりました。
マイナスは海外FX口座でのEA取引でゼロカットを1つ食らったことが要因です。

トライオートETFが今月も30万円の利益を出しましたが、月末にかけてナスダックが下落。
9月末の含み損がマイナス180万円となっています。

9月から月末の合計含み損を記載することにしましたが、いきなり-325万円
トラリピなので含み損があるのはデフォルトな状態なのですが、夏枯れ相場かなというほどのアメリカ市場の停滞が響いてきました。

9月の利益額のTOP3は以下の通り。

順位手法利益額
1位トライオートETF309,464円
2位マネパ代用FX187,814円
3位マネースクエアのトラリピ 138,368円

TOPは2月から不動のトライオートETF。
9月は月目標の40万円には届かず。ちょっと含み損が増えているのが不安材料。

マネパ代用FXが2位で、マネースクエアの本家トラリピが3位。
9月は為替市場に値動きが出たため、それぞれ月10万円を突破する良い稼働でした。

次に証拠金に対する利益率のTOP3は以下の通り。

順位手法利益率
1位 マネパ代用FX 10.34%
2位 GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ 5.75%
3位225CFDトラリピ4.29%

9月末の証拠金に対しての利益率となっています。

あいかわらずマネパ代用FXが好調ですね。
9月も溜まった利益で一つ優待銘柄を購入しました。
ただ保有している銘柄の値下がりが続いているのと、全面的な円安の影響で証拠金維持率を気にする展開に。

2位の GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ ですが、急激な円安を受けて10月にゼロカットくらったというネタバレを先にいれておきます。

3位CFDトラリピが久しぶりにランクイン。
菅総理が辞める発言をしてから日経平均が急騰したので、燻っていた高値ポジが解消されたのが要因です。

下記からは各手法の実績を紹介しつつ、週次で実績報告をしているものは最新の推移にリンクを貼ってあります。

スポンサーリンク

本家マネースクエアでのトラリピ

9月実績:138,368円
証拠金:825万円ほど
設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、GPB/EURの12通貨
使用会社:マネースクエア

9月末の含み損;-75万円ほど

月利としては1.67%。
含み損も8月末に比べ、15万ほど減りましたが円安が続いているので、クロス円取引の含み損は増大中。

SBIFXトレードでの手動トラリピ

9月実績:20,808円
証拠金:98万円ほど
設定通貨ペア:USD/JPY、GBP/JPY、CAD/JPY、ZAR/JPY、AUD/NZD、EUR/GRB、NZD/USDの7通貨ペア
使用会社:SBIFXトレード

9月末の含み損益:-8万円ほど

月利としては2.10%
円安の関係で含み損益がマイナスになったりプラスになったりで、証拠金は100万円前後をキープ中。

SBI FX

日本225cfdトラリピ

9月実績:79,650円
証拠金:100万円スタート→現在185万円ほど
投資対象:日本225CFD
使用会社:GMOクリック証券

9月末の含み損;-9万円ほど

9月の月利は4.29%
菅総理辞任→岸田総理就任で日経平均株価の乱高下。
それを受けて225CFDトラリピもうまい具合に、健玉→利確のサイクルが稼働しました。
やはりトラリピは市場が動いてナンボの戦略ですね。


最新の推移はこちらから

トライオートETF

9月実績:309,464円
証拠金:100万円スタート→1月末のナスダック100トリプル分割に合わせて390万円を追加→6月に更に証拠金を追加して合計1,000万円に→現在は約1290万円まで増加。
投資対象:ナスダック100トリプル、S6P500ダブル、ラッセル小型株
使用会社:インヴァスト証券

9月末の含み損:-181万円ほど

トライオートETF

9月も一位でしたが、含み損が8月末より急激に増えました。
結構な下落だったので、証拠金維持率とにらめっこしながら自動注文のON/OFFを対応していたため、完全放置ではない状況です。

10月にアメリカ市場が回復してくれるといいな。

最近の推移はこちらから

海外FX口座でのトレードまとめ

9月実績合計:-87,930円
証拠金:約100万円ほどでしたが、度重なる破綻であと10万円くらいです

はい、EAもあと一個。
種銭が少ないので破綻しても、マイナスが少ないですね。

EAは少ない種銭で回して利益を都度抜くのがベストということを今年1年学びました。

XMの口座登録はこちらからどうぞ。

GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ

9月実績:29,682円
証拠金:20万円スタートで現在50万円まで増加
投資対象:USD/JPY
使用会社:GemForex

9月末の含み損:-42万円ほど

ずっと続くドル高円安。
この戦略ですが、10月に1ドル=114円をつけたことによりゼロカットとなりました。

今年の2月に始めた時には1ドル=105円だったんですけどね。
というわけで10月から再スタートを切ります。今度は純粋にハーフ&ハーフのトラリピだけで勝負します。

興味を持たれた方は下記のURLから公式HPに遷移します。

コツコツ派にはオススメかも
GemForex

301 Moved Permanently

マネーパートナーズでの株式代用FXトラリピ

9月実績合計:187,814円
証拠金:約181万円ほど(預けている株式の価格が下落しているので、証拠金も目減りしています。)
証券会社:マネーパートナーズ
通貨ペア:USD/JPY、CAD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、ZAR/JPY

9月末の含み損:-10万円

9月は利確回数が18回。
為替市場の乱高下ありがたや。

開始からの累計利確は+70万円。
9月は溜まった利益で、名糖産業の株式を購入しました。
そのうち株主優待でチョコレートが届くでしょう。

株式を担保にFXでトラリピ→利益で株式購入→それを担保にFXでトラリピ。
株主優待銘柄を増やしていくぞ~。頑張れ、代用FX。

2021年の月間推移

1月-472,740円
2月745,938円
3月302,276円
4月454,002円
5月206,707円
6月-47,721円
7月510,127円
8月687,165円
9月677,856円
2021年合計 3,063,610円

9か月間で300万円越えの利益となりました。

このまま推移すれば年間400万円ほどのを見越していましたが、Gemforexが10月にゼロカットくらったので、おそらく10月の月間成績はマイナスになるでしょう。

円安なんとかならんかな~というのが10月にかける希望です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました