2021年6月の投資実績まとめ ※結果は-47,721円。マイナスだったから報告遅れたということにしてください。

スポンサーリンク
投資について

こんにちは、管理人のカオスユウキです。
オリンピックも始まり、7月も最終週に入りましたが、ようやく6月の実績を報告しています。

子育てがわちゃわちゃしてブログ更新が遅れがちになっています。
8月以降はちゃんとしないとな。

タイトルでネタバレですが、マイナスとなった2021年6月の投資実績を報告します。

6月の成績ですが -47,721円とマイナス計上となりました。
原因としてはみんなのFX手動トラリピの大きなマイナスが大きいですね。

しかしこれは成績好調なトライオートETFに資金を集中させるためなので、個人的にはあまり悲観していません。

それよりも6月もまたEA自動売買が破綻しました。2021年はEAと相性が悪い相場環境が続いています。
もう7月も最終週なので言っちゃいますが、7月もEA破綻しました。
もう当分EAは封印ですかね。

6月の利益額のTOP3は以下の通り。

順位手法利益額
1位トライオートETF345,753円
2位マネースクエアのトラリピ143,197円
3位 マネパ代用FX 74,671円

TOPは2月から不動のトライオートETF。
6月も月間で+30万円を記録してくれました。
6月後半から資金を集中しましたが、7月以降に更に月間利益を出してくれることを期待していますが、インヴァスト証券から8/1以降トライオートETFでのナスダック100トリプルの新規ロジック構築NGがどのような影響を与えるか。

マネースクエアとマネパ代用FXが2位,3位にランクイン。
6月は為替相場がトラリピと良い感じにマッチしました。

しかしTOP3だけで月間利益50万円越え。
マイナス手法をやらなければセミリタイアできていませんかね。

次に証拠金に対する利益率のTOP3は以下の通り。

順位手法利益率
1位GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ18.4%
2位 マネパ代用FX 4.52%
3位トライオートETF3.45%

相変わらずGemForexのサヤ取り&両建てトラリピが、利益率ダントツです。
ただまだ含み損>累計利益の状態です。
後3~4ヶ月ほどで含み損<累計利益になるかと。
年内には達成できるといいですね。
そうなると後はスワップポイントで毎日貯金がたまっていく、更に優秀な仕組みとなります。

下記からは各手法の実績を紹介しつつ、週次で実績報告をしているものは最新の推移にリンクを貼ってあります。

スポンサーリンク

本家マネースクエアでのトラリピ

6月実績:143,197円
証拠金:550万円ほど
設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、GPB/EURの12通貨
使用会社:マネースクエア

6月末の含み損;-80万円ほど

月利としては2.59%。
5月末より含み損が20万円ほど減りました。

6月にようやくユーロ高が落ち着いたのか、ユーロ円の売りトラリピで決済金額がチャリーンと溜まっていきました。

SBIFXトレードでの手動トラリピ

6月実績:11,792円
証拠金:75万円ほど
設定通貨ペア:USD/JPY、GBP/JPY、CAD/JPY、ZAR/JPY、AUD/NZDの5通貨ペア
使用会社:SBIFXトレード

6月末の含み損益:+2万円ほど

5月に一旦8円を越えた南アフリカランドでしたが、6月は7.5円あたりで落ち着きました。
それに伴い含み益も減りました。

SBI FX

日本225cfdトラリピ

6月実績:42,271円
証拠金:100万円スタート
投資対象:日本225CFD
使用会社:GMOクリック証券

6月末の含み損;-11万円ほど

アメリカ株式市場、為替は値動きがあって活況な相場でしたが、日本市場は閑散としています。
日本225CFDトラリピも日々増える含み損に耐え続ける毎日が続いております。

最新の推移はこちらから

トライオートETF

6月実績:345,753円
証拠金:100万円スタート→1月末のナスダック100トリプル分割に合わせて390万円を追加→6月に更に証拠金を追加して合計1,000万円
投資対象:ナスダック100トリプル
使用会社:インヴァスト証券

6月末の含み損:+2万円ほど

トライオートETF

6月も文句なしの一位。2月から5連勝ですね。
2月から毎月30万円を確定利益として出してくれています。生活費の柱ですね。

6月後半は動きが少なめだったので、資金集中の効果はまだまだでした。
7月に期待しましょう。

最近の推移はこちらから

みんなのFXにて手動トラリピ

6月実績:-559,279円
証拠金:610万円
証拠金維持率に余裕があったので1月末に390万円を引き出してトライオートETFに回す。

設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPYの10通貨
使用会社:みんなのFX

5月実績報告でも記載しましたが、6/11にて全ポジションを決済。
手動トラリピから撤退しました。証拠金はトライオートETFに移行しましたので、あちらで稼いでもらいましょう。

海外FX口座でのトレードまとめ

6月実績合計:-142,846円
証拠金:約100万円ほど

海外FX 2021年勝ちきれない状況が続いています。実は7月も破綻したので海外FXでの種銭がほぼほぼなくなりました。
2021年後半はおとなしくしていたほうが良いかもですね。

XMの口座登録はこちらからどうぞ。

GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ

6月実績:36,720円
証拠金:20万円
投資対象:USD/JPY
使用会社:GemForex

6月末の含み損:-39万円ほど

20万円の証拠金に対して月利は約18.3%。
あいかわらず月利はすごいですが、現実損益はまだマイナス。
ただこのペースを継続できれば後3~4ヶ月で現実損益もプラスになるでしょう。

GemForexのドル円は売り買いどちらもプラスのスワップになるので、
証拠金が破綻されるまでは気長に待ちましょう。

その間にもコツコツ利確されるので、証拠金にも余裕はできてくるでしょう。

GemForexの取引については、別記事で詳細をまとめようと思いますが、一足先に興味を持たれた方は下記のURLから公式HPに遷移します。


コツコツ派にはオススメかも
GemForex

301 Moved Permanently

マネーパートナーズでの株式代用FXトラリピ

6月実績合計:74,671円
証拠金:約150万円ほど(預けている株式の価格が下落しているので、証拠金も目減りしています。)
証券会社:マネーパートナーズ
通貨ペア:USD/JPY、CAD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、GBP/USD

6月末の含み損:-22万円

6月は利確回数が7回。
為替市場が活況で動いたのはとても良かったですね。

開始からの累計利確は+22万円。
もうそろそろ優待目当ての株式が一つ買えそうですね。

2021年の月間推移

1月-472,740円
2月745,938円
3月302,276円
4月454,002円
5月206,707円
6月-47,721円
2021年合計 1,188,462円

6か月間で+118万円の実績が出ています。
6月は久しぶりにマイナスの実績となりました。

年間の利益目標600万円は厳しいかな~。
7月からの残り6ヶ月で約490万円。ひと月80万円超ですか。今年2月を超える好成績を連続。。。

厳しいですね。年間目標は厳しいのであとはどこかで月100万円の利益を達成してみたいです。

これも好調なトライオートETFのおかげですね。
アメリカ市場なかったら、今年の投資成績どうなっていたのでしょうか。

6月から更に資金を集中させましたので、あと7ヶ月でどこまで利益合計を伸ばせるでしょうか。
目標は年間600万円ですけど、480万円足らないので月平均70万円の利益が必要。

EA破綻させている場合じゃないでしょw
でもEA好きなんです。寝てるときにもお金を稼いでくれるのは魅力ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました