2021年4月の投資実績まとめ ※利益+45万円。値動きが乏しい中善戦してくれました。

スポンサーリンク
投資について

こんにちは、管理人のカオスユウキです。
5月も17日でもう中旬というか下旬に入りました。
西日本で早い所は既に梅雨入りした模様です。

これから毎日ジメジメが続くかと思うと嫌になりますね。
取引はジメジメではなくカラっとした良い相場になればよいのですが。

ではでは、2021年4月の投資実績を報告します。

久しぶりの全手法プラスの月

4月の成績ですが 454,002円のプラスで3月より15万円ほどプラスで着地しました。
先月はEAの破綻に伴って大きな損切り(ロスカット)がありましたからね。

4月は破綻したEAはいなくなり、全てプラスで終わりたかったのですが、
AutoMatic Tradeが足を引っ張りました。

なかなか全ての手法で完全プラスというのは難しいものですね。

4月の利益額のTOP3は以下の通り。

順位手法利益額
1位トライオートETF246,302円
2位マネースクエアのトラリピ93,633円
3位マネパ代用FX82,080円

TOPは2月から不動のトライオートETF。
4月単独でみると3月より-10万円超となりましたが、
為替が全体的に円安傾向とレンジ相場にならずでFX勢に負けることはありませんでした。

4月は全体的に為替相場(FX市場)が低調でしたが、そのような状況下でもマネパ代用FXが3位に浮上。
正直含み損もでかいのですが、一回の利確が約1万円なので利確回数の割に利益額は多めです。

次に証拠金に対する利益率のTOP3は以下の通り。

順位手法利益率
1位GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ22.3%
2位海外口座でのFX(EA&裁量)6.41%
3位トライオートETF5.02%

GemForexのサヤ取り&両建てトラリピは、利益率だけ見るとダントルですが、
含み損も大分たまっています。
現実損益がプラスになるにはあと2~3ヶ月は必要かもしれません。
長期でみましょう。

4月2位の利益率は海外口座でのFX。
3月にEAが2つ破綻しましたが、生き残ったEAが動きの少ない相場環境下でも着実に稼いでくれました。

下記からは各手法の実績を紹介しつつ、週次で実績報告をしているものは最新の推移にリンクを貼ってあります。

スポンサーリンク

本家マネースクエアでのトラリピ

4月実績:93,633円
証拠金:550万円ほど
設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPY、GBP/USDの11通貨
使用会社:マネースクエア

4月末の含み損;-96万円ほど

月利としては1.38%。
全体的な円安傾向をもろに受け、3月末より含み損が30万円ほど増えました。

というかいつまでユーロ高やオセアニア通貨高は続くのでしょうか。
5月も半分ぐらい過ぎましたが、この傾向は変わりませんね。

SBIFXトレードでの手動トラリピ

4月実績:9,710円
証拠金:75万円ほど
設定通貨ペア:USD/JPY、GBP/JPY、CAD/JPY、ZAR/JPY、AUD/NZDの5通貨ペア
使用会社:SBIFXトレード

4月末の含み損益:+18,958円ほど

3月から引き続き南アランドが上昇したのと、円安傾向を受けて含み損がなくなっています。
レンジを突破しているのでカナダドルやポンドでポジションを持っていないのが功を奏したのかな?

SBI FX

日本225cfdトラリピ

4月実績:38,300円
証拠金:100万円スタート
投資対象:日本225CFD
使用会社:GMOクリック証券

4月絶不調なのがこちら。
日経平均株価に動きがなさすぎたので、月の利益も4万円に届かず。
高値圏で推移しているから厳しいですよね。

更に追い打ちをかけるかの如く5/10週に起こった日経平均のナイアガラ。
3営業日で-2000円は平均株価としてどうなのか。

最新の推移はこちらから

トライオートETF

4月実績:246,302円
証拠金:100万円スタート→1月末のナスダック100トリプル分割に合わせて390万円を追加
投資対象:ナスダック100トリプルヘッジャー
使用会社:インヴァスト証券

4月末の含み損:-71,502円

トライオートETF

4月も文句なしの一位。2月から3連勝ですね。
4月中に累計利益が100万円を突破したので、利確幅4.0ドルの購入口数を1つ増やしました。

利益で更に複利運用。投資の醍醐味を体験できているのはこの手法ですね。

最近の推移はこちらから

みんなのFXにて手動トラリピ

4月実績:69,987円
証拠金:610万円
証拠金維持率に余裕があったので1月末に390万円を引き出してトライオートETFに回す。

設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPYの10通貨
使用会社:みんなのFX

4月末の含み損:-58万円ほど

そこそこ利確していますが、円安傾向を受けて含み損が増大。
含み損>累計利益となり現実損益はマイナスの状態が続いています。

海外FX口座でのトレードまとめ

4月実績合計:64,083円
証拠金:約100万円ほど

3月はEAが破綻して-66万円との大損害。
4月は生き残ったEAと裁量トレードにてちょっとずつ利益を積んでいます。

しかし年間で見るとまだまだマイナスなので後8ヶ月でどこまで取り返せるやら。

XMの口座登録はこちらからどうぞ。

Automatic Trade

4月実績:-194,768円
証拠金:100万円
投資対象:いろいろな通貨ペア
使用会社:Automatic Trade

ご紹介しておきながら、4月にて一旦運用を停止します。
為替相場の変動が少ないせいか、マイナス決済も続き月の利用料も稼げない状況でした。

たまたま環境が悪かったと思いますが、
現実損益としては全ポジションをカットしても利益が残るので、
一旦撤退です。

サービス自体は完全放置で稼いでくれているので魅力的なのですが、
昨年12月~今年4月までの5ヶ月間使ってみた感じとしては、
資金200万円くらいあるといいかと思います。

100万円だと選択したコピートレードによっては、月の利用料がペイできない可能性もあります。
余裕資金が溜まったら、また帰ってきてみたいですね。

以下AutoMaticTradeの解説です。
—————————————————————————————————–

Automatic Tradeとはユーザーが選ぶことができるFXコピートレードです。

私も人から紹介してもらいまして最初は半信半疑でしたが、稼働を開始した12月、1月、2月と完全放置でプラスの実績を出せているので、オススメとなりました。

毎月2万円ほどの使用料はかかりますが、それを差し引いても3カ月間プラスの実績を出しています。
完全放置としてはよさげですね。

FXのコピートレード自体は今までも多くありましたが、Automatic Tradeは以下の点が従来のコピートレードと異なります。

1.好きなトレードを選べる。
→公開されてるフォワード成績から好きなトレードを選択できます。

2.トレードの停止も出金もいつでもOK

3.トレードの選択に自由度が高い
→1つの口座で複数のトレードを組み合わせたり、トレード毎にロット比率を設定できるので自分だけの組み合わせを作ることができます。

詳細が気になった方は下記のリンクから、紹介ページにどうぞ。
今は期間限定でユーザーを募集しています。

Automatic Trade Apply

GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ

4月実績:44,675円
証拠金:20万円
投資対象:USD/JPY
使用会社:GemForex

4月末の含み損:-274,914円

20万円の証拠金に対して月利は約22.3%。
でもまだ現実損益はマイナスです。

GemForexのドル円は売り買いどちらもプラスのスワップになるので、
証拠金が破綻されるまでは気長に待ちましょう。

その間にもコツコツ利確されるので、証拠金にも余裕はできてくるでしょう。

GemForexの取引については、別記事で詳細をまとめようと思いますが、一足先に興味を持たれた方は下記のURLから公式HPに遷移します。


コツコツ派にはオススメかも
GemForex

301 Moved Permanently

マネーパートナーズでの株式代用FXトラリピ

4月実績合計:82,080円
証拠金:約200万円ほど
証券会社:マネーパートナーズ
通貨ペア:USD/JPY、CAD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、GBP/USD

4月末の含み損:-21万円

4月は利確回数が8回となりまして、4月3位の利益額となりました。
しかし全体的な円安傾向と日本市場の株価下落のW安を受けて、評価額はマイナス。

通貨ペア的に攻めすぎな感じがしますので、今の保有ポジが整理できたら、
もう少し通貨ペアを減らそうと思います。

開始からの累計利確は+12万円。
ひとまずの目標はマネパ代用FXでマクドナルド株を保有するです。

4月の総括

2021年4月は為替相場の値動きが少ないのと、
ひたすらに円安気味な空気が足をひっぱりました。

こういう時は株式市場が活発になったりするのですが、
アメリカ市場だけ元気で、日本市場はチーンという空気でした。

日経はもう高値圏でウロウロしているので、
ここから大きな値動きは一回暴落しないと起きないかもですね。

なんせ半年ぐらい前って2万円を越えるかどうかだった気がしますので。

4月は利益が40万円を越えたので、ひとまずの目標はクリア。
これを5月以降も続けていってほしいですね。

個人目標は年間利益が600万円。
これを超えてくるといよいよ法人設立に舵を切りたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました