2021年5月の投資実績まとめ ※利益+20万円。EAの破綻、、、数カ月に1度発生しますね。

スポンサーリンク
投資について

こんにちは、管理人のカオスユウキです。
6月も17日に入り、毎月の実績報告が遅れていますね。

梅雨入りしたっけ?というほど良く分からない天候ですが、投資の成績はカラっとしているのでしょうか。

ではでは、2021年5月の投資実績を報告します。

5月の成績ですが 206,707円のプラスで4月より25万円ほどマイナスで着地しました。
3月から一ヶ月開けてEAが一個破綻しました。ドル円がよく分からない動きです。

5月は海外口座でのFXだけが足を引っ張りましたが、それ以外は4月と似たり寄ったりの成績でした。

ちょいちょいコツコツドカンを食らうので、そういった手法とうまくバランスを付けられれば、、、と考えますが、そんな上手にはいかないですよね。

5月の利益額のTOP3は以下の通り。

順位手法利益額
1位トライオートETF308,171円
2位マネースクエアのトラリピ94,847円
3位みんなのFX手動トラリピ53,197円

TOPは2月から不動のトライオートETF。
5月も月間で+30万円を記録するなど、かなり好調。
ここに全資金を集中したらセミリタイアもできるんじゃないかと思いますが、手法は分散しておきましょう。

マネパ代用FXでは設定しているレンジ外に相場が動いてしまったため、5月は含み損に耐え続ける状況となりました。

トラリピはレンジ外に行ってしまうと、、、厳しいですね。

次に証拠金に対する利益率のTOP3は以下の通り。

順位手法利益率
1位GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ21.7%
2位トライオートETF6.29%
3位マネパ代用FX1.88%

GemForexのサヤ取り&両建てトラリピは、利益率だけ見るとダントツですが、
含み損も解消されません。
両建て故に売りポジションがとても溜まっています。
1ドル=104円台の売りもあったりするので、足かせはでかいです。

ただ、GemForexは買い売りどちらでもスワップポイントはUSD/JPYならプラスで付くので、ひたすら長期での戦略です。

4月2位の利益率はトライオートETF。
好調を維持しているので、みんなのFX手動トラリピを撤退し、その資金を集中させました。

下記からは各手法の実績を紹介しつつ、週次で実績報告をしているものは最新の推移にリンクを貼ってあります。

スポンサーリンク

本家マネースクエアでのトラリピ

5月実績:94,847円
証拠金:550万円ほど
設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、GPB/EURの12通貨
使用会社:マネースクエア

5月末の含み損;-113万円ほど

月利としては1.72%。
4月末より含み損が更に25万円ほど増えました。

113万円の含み損のうち、90万円ほどがユーロ円でのトラリピです。
ユーロ高円安はいつまで続くのやら。

SBIFXトレードでの手動トラリピ

5月実績:6,277円
証拠金:75万円ほど
設定通貨ペア:USD/JPY、GBP/JPY、CAD/JPY、ZAR/JPY、AUD/NZDの5通貨ペア
使用会社:SBIFXトレード

5月末の含み損益:+16万円ほど

4月末より含み損が凄く増えましたが、これは南アランドが8円をちょっと超えたところまで上昇した恩恵ですね。

SBI FX

日本225cfdトラリピ

5月実績:50,000円
証拠金:100万円スタート
投資対象:日本225CFD
使用会社:GMOクリック証券

5月末の含み損;-11万円ほど

4月よりましな成績だったとはいえ、物足りなさが続いています。
今の日本の状況を見ると、日経平均株価を上げる要素はないですからね。

オリンピック終わるまではこの動きのなさが続くだろう。

最新の推移はこちらから

トライオートETF

5月実績:308,171円
証拠金:100万円スタート→1月末のナスダック100トリプル分割に合わせて390万円を追加
投資対象:ナスダック100トリプルヘッジャー
使用会社:インヴァスト証券

5月末の含み損:-6万円ほど

トライオートETF

5月も文句なしの一位。2月から4連勝ですね。
2月からの4ヶ月で平均利益が月30万円。

6月からはさらにここに資金を集中して、月の利益60万円ぐらいを目標にしています。
がんばれ、ナスダック100トリプル。

最近の推移はこちらから

みんなのFXにて手動トラリピ

5月実績:53,197円
証拠金:610万円
証拠金維持率に余裕があったので1月末に390万円を引き出してトライオートETFに回す。

設定通貨ペア:
USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPY、GBP/JPYの10通貨
使用会社:みんなのFX

5月末の含み損:-54万円ほど

利益はそこそこですが、含み損が増大。
そして本家マネースクエアと比べても、手間の割に儲かっていません。

ということで6/11を持って、すべてのポジションを決済。
累計利益>含み損なのでトータルではプラスにて手法を撤退。

残った資金はトライオートETFに移行しました。

海外FX口座でのトレードまとめ

5月実績合計:-380,245円
証拠金:約100万円ほど

5月月末あたりのドル円上昇で、EAが一つ破綻しました。
1ヶ月ごとに破綻が来るのか、難しいねEA

XMの口座登録はこちらからどうぞ。

GemForexでのサヤ取り&両建てトラリピ

5月実績:43,462円
証拠金:20万円
投資対象:USD/JPY
使用会社:GemForex

4月末の含み損:-38万円ほど

20万円の証拠金に対して月利は約21.7%。
あいかわらず月利はすごいですが、現実損益はまだマイナス。

GemForexのドル円は売り買いどちらもプラスのスワップになるので、
証拠金が破綻されるまでは気長に待ちましょう。

その間にもコツコツ利確されるので、証拠金にも余裕はできてくるでしょう。

GemForexの取引については、別記事で詳細をまとめようと思いますが、一足先に興味を持たれた方は下記のURLから公式HPに遷移します。


コツコツ派にはオススメかも
GemForex

301 Moved Permanently

マネーパートナーズでの株式代用FXトラリピ

5月実績合計:30,998円
証拠金:約150万円ほど(預けている株式の価格が下落しているので、証拠金も目減りしています。)
証券会社:マネーパートナーズ
通貨ペア:USD/JPY、CAD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、GBP/USD

5月末の含み損:-28万円

5月は利確回数が3回。
代用元である株式の価格下落のせいで、証拠金維持率も結構キワドイ状況になってきました。

証拠金維持率の関係で新規ポジをあまり持てない状況が続き、ひたすら我慢な展開です。

開始からの累計利確は+15万円。
ひとまずの目標はマネパ代用FXでマクドナルド株を保有するです。

2021年の月間推移

1月-472,740円
2月745,938円
3月302,276円
4月454,002円
5月206,707円
2021年合計1,236,183円

5月までの5か月間で+123万円の実績が出ています。
1月のマイナス以降は一応月単位ではプラスが続いていますね。

1、3、5月とEAがそれぞれ破綻していますが、健闘していると言えるでしょう。

これも好調なトライオートETFのおかげですね。
アメリカ市場なかったら、今年の投資成績どうなっていたのでしょうか。

6月から更に資金を集中させましたので、あと7ヶ月でどこまで利益合計を伸ばせるでしょうか。
目標は年間600万円ですけど、480万円足らないので月平均70万円の利益が必要。

EA破綻させている場合じゃないでしょw
でもEA好きなんです。寝てるときにもお金を稼いでくれるのは魅力ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました