トライオートETF(ナスダック100トリプル)週次実績※30週目は利確88,102円。ボラが大きく、利益もマシマシ。

スポンサーリンク
ETF

こんにちは、カオスユウキです。
もう水曜日ですが、今更先週のナスダック100トリプルの結果をお伝えします。

3月月初に80ドルを割って下落が強かったですが、先週はどうなったでしょうか。
それでは通算30週目、3/8~12のトライオートETF実績を見ていきましょう。

スポンサーリンク

1週間の値動き

80ドルを割ってこの週も厳しいかな~と思っていたら、火曜日から上昇傾向。
一時90ドルを超えたところまで上昇したので、健玉がポンポン利確されていきました。

3/8~12の実績

週の利益:88,102円
累計利益:716,368円
含み損益:661,585円 (前週末より +254,545円)
現実損益:54,783円 (前週末より +342,647円)

週の利益としては8万円を越えてまずます。
含み損もナスダック100トリプルの価格が87ドル付近で終わったため、約25万円改善。

現実損益もプラスに戻ったので、ひとまず安心ですね。

手法毎の利益は下記の通り

手法名口数週の利益2021年2月からの利益合計週平均1口あたりの週平均
利確幅2.5_75.5-125.0215,674円82,881円13,814円6,907円
利確幅3.0_75.5-125.0215,395円86,794円14,466円7,232円
利確幅3.5_75.5-125.0215,909円89,088円14,848円7,424円
利確幅4.0_75.5-125.0216,093円91,347円15,225円7,612円
利確幅5.0_75.5-125.0216,604円88,355円14,726円7,362円
ナスダック100トリプル_
大暴落でも継続運用
18,427円33,411円5,569円5,569円

3/8週の1位は利確幅5.0ドルとなりました。
ただ合計の利益や週平均は利確幅4.0ドルが相変わらず強いですね。

新しい1セットは利確幅4.0ドルに追加が正解ですかね。

損益グラフ

現実損益の折れ線グラフがなかなかダイナミックな動きをしていますね。
これがナスダック100トリプルの値動きの大きさを表しているとも言えます。

使用している証券会社

ETF取引に使っている証券会社は、インヴァスト証券

ETFのほかにもFXや、投資用のAIペットを育てるといった面白い取り組みをしている証券会社です。
ナスダック100トリプル以外のETF、FXでも自動売買を提供しているので気に入った手法があれば試してみるのも良いかと思います。

トライオートETF

ETFの設定

対象ETF:ナスダック100トリプル
手法:買いオンリーのトラリピ戦略を複数。
開始の証拠金:490万円 ←2021年1月末に390万円資金を入金

元々100万円で始めていたナスダック100トリプルですが、1/21の分割に合わせて「みんなのFX」で手動トラリピに使っていた証拠金から390万円を移動してきました。

設定している自動売買は現状下記の6つ。

・75.5~125ドルの値幅に100本のトラップ。健玉幅は0.5ドルずつ。
これに利確幅を2.5、3.0、3.5、4.0、5.0という違いを持たせたものをそれぞれ2セットづつ。
※こちらは2億り夫婦さんの設定を参考に自分なりのアレンジを入れました。

・トラリピ鈴さんの認定ビルダー戦略「ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用」を1セット。

利益が積まれてきて50万円増えるごとに、どれかの利確幅に1セット追加していく予定です。
最終目標は2億り夫婦さんの5個の利確幅で合計30セット。ですかね。

3/15週も月・火が過ぎましたがかなり好調で2日で+7万円ほどになっています。
今週は久々の+10万円も狙えるかといった期待がもてます。

ETF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カオスユウキをフォローする
アラフォー脱サラ民カオスユウキの投資で目指すセミリタイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました