トライオートETF(ナスダック100トリプル)週次実績※35週目は利確49,646円。前週の反動で利益少な目。

スポンサーリンク
ETF

こんにちは、カオスユウキです。
4月に入ってからNYダウは上昇を続けており、ナスダックもつられて上昇中。

前週は利益10万円超えの好調だったナスダック100トリプル。
通算35週目、4/12~4/16の実績はどうだったのでしょうか。

スポンサーリンク

1週間の値動き

4月のひたすら上昇傾向はすごいですね。
久しぶりに110ドルを超えてきましたね。

2月初めに健玉されていたポジションが少しづつ利確されていきました。

4/12~4/16の実績

週の利益:49,646円
累計利益:1,122,641円
含み損益:14,715円 (前週末より +29,839円)
現実損益:1,137,356円 (前週末より +79,485円)

35週目は大きな下落もなく、上昇傾向だったので利確だけがされていきました。
前週が+10万円超でしたので、微妙な結果となってしまいました。

証拠金490万円に対する週利益率は、1.01%
+累計利益に対する週利益率は、0.82%

利確金額は少ないですが、含み損がなくなり含み益で週を終えることとなりました。
ここから最高値を更新しない限り111ドル以上の場合、含み益になるんですね。

手法毎の利益は下記の通り

手法名口数週の利益2021年2月からの利益合計週平均1口あたりの週平均
利確幅2.5_75.5-125.027,343円149,225円13,566円6,782円
利確幅3.0_75.5-125.028,580円155,478円14,134円7,067円
利確幅3.5_75.5-125.029,920円163,757円14,887円7,443円
利確幅4.0_75.5-125.02~311,772円172,526円15,684円7,842円
利確幅5.0_75.5-125.028,581円173,812円15,801円7,900円
ナスダック100トリプル_
大暴落でも継続運用
13,450円63,351円5,759円5,759円
合計49,646円932,641円84,786円

4/12週の1位は利確幅4.0ドルとなりました。
ただ利確幅4.0ドルは口数を3に変更中なので、それで週の利益を押し上げた模様です。

でもまだ利確幅5.0ドルが総合的には強い感じですね。

損益グラフ

35週目も綺麗な右肩上がり。
含み損がグラフから消えてしまいました。

使用している証券会社

ETF取引に使っている証券会社は、インヴァスト証券

ETFのほかにもFXや、投資用のAIペットを育てるといった面白い取り組みをしている証券会社です。
ナスダック100トリプル以外のETF、FXでも自動売買を提供しているので気に入った手法があれば試してみるのも良いかと思います。

トライオートETF

ETFの設定

対象ETF:ナスダック100トリプル
手法:買いオンリーのトラリピ戦略を複数。
開始の証拠金:490万円 ←2021年1月末に390万円資金を入金

元々100万円で始めていたナスダック100トリプルですが、1/21の分割に合わせて「みんなのFX」で手動トラリピに使っていた証拠金から390万円を移動してきました。

設定している自動売買は現状下記の6つ。

・75.5~125ドルの値幅に100本のトラップ。健玉幅は0.5ドルずつ。
これに利確幅を2.5、3.0、3.5、4.0、5.0という違いを持たせたものをそれぞれ2セットづつ。
※こちらは2億り夫婦さんの設定を参考に自分なりのアレンジを入れました。

・トラリピ鈴さんの認定ビルダー戦略「ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用」を1セット。

累計利益が100万円を越えましたので、利確幅4.0ドルを1セット追加しました。
これでどういう値動きになるか。

まさかの含み損がなくなるというトラリピとしては珍しい状況で、週が終わりました。
ナスダック100トリプルが110ドルを超えてどこまで上がっていくのか。

分割後の高値が120ドル近くなので、そこまでいくと最初の健玉が全て綺麗に利確されるような気がしています。

そこからの下落でどんなに含み損が溜まるかは怖いですけどね。

ETF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カオスユウキをフォローする
アラフォー脱サラ民カオスユウキの投資で目指すセミリタイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました